FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

瓦ズルッ

 それほどの積雪ではなかったが、湿って重かったためだろうか、雪ずりで瓦が危なく落ちるところだった。母屋と倉の間に取り付けられた屋根で、母屋の雪が90度の角度で落ちてくる。1枚1枚は固定してないので、斜めにズレてしまった。押し込んで元に戻したが、ほかにも不具合があるかもしれない。空き家になったら一気に傷むというが、借家人としてはチェック役も担う。

2637屋根14291 
古い瓦を寄せ集めているので元々ガタがある。何回もドドッと落ちて来た、その結果だ

2640落雪14292 
屋根から落ちた雪が高さ80センチの山を作っている。狭い所で持って行き場もなく、お天道さまにお願いして小さくなるのを待つ

2643屋根14293 
安芸の国では一般的な独特の赤い石州瓦。表面はツルツルで雪は落ちやすい。雪が一気に落ちると危ないし、屋根も傷むので雪止め用の瓦が並んでいる。ちなみに雨で濡れても猿は平気で走るが、人間は滑り落ちて大事になる

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する