FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

退院・やまゆり・祝宴

 外泊を含め12日間の検査入院が終わった。採血・採尿・検便をし、カメラを飲み、CTやMRIを撮るのなら1泊2日でいいのだろうが、ホルモンに関係する副腎は1日1項目ぐらいしか調べられず、手術並みの日数がかかる。嫌な注射は15回以上。結果は2週間後に分かるが、速報値によると、それほど心配するような状態ではなさそうだ。体重は2キロぐらい減ったが、筋肉も落ちているだろうから、慣らし運転からスタート。本格稼働は週明けからになる。

3165退院155222 
左から日程表、検査説明文、3食のメニュー。今朝、最後の注射前に血管を探しながら「アルコールは大丈夫ですか」と看護師さん。「今晩はしっかり飲めます」と答えると彼女はキョトン

 広島赤十字・原爆病院へは毎年この時期、安芸太田町・上殿小学校の児童がヤマユリや折鶴、文集を届けて入院患者と交流している。「やまゆり訪問」は原爆投下から6年後に始まり今年65回目を迎える。当時の児童はもう75歳前後。文集を読むと子供たちの平和への思いと、演奏の練習を一生懸命にしている様子や当日の緊張感が伝わる。地元の病院や高齢者施設でも「やまゆり訪問」をしている。地域に根差した社会・平和・古里教育だ。

3163退院155221 
病室の近くのデイルームに掛かっていた上殿小の折り鶴と文集「やまゆり」

 1年間でビール(発泡酒)が途切れるのは人間ドックのときだけだから、長期入院には滅入った。オールフリーのノンアルコールならいいのではと思うのだが。しかし、環境とはそんなものなのか、食事が出てもビールは思い浮かばなかった。と言うことは無駄な出費を年中しているのか。いや、そうではない。隣の藤友さんと祝宴を上げることになった。今日は3人、藤友さんには初孫が誕生したばかり、奥さんは東京で張り切って「お婆さん」をしている。乾杯。

3175退院155223 
病院食に比べれば超豪華。中12日の休養十分で登板した私の肝臓は満を持している

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

祝 退院

いや~、心配しましたよー。
病気かと思って気になってましたが、この笑顔を見て安心しましたe-460
また飲みに行きましょーーーー(^^♪

M | URL | 2015-05-22(Fri)22:04 [編集]


再稼働

M様

ご心配を掛けました。特に体調を崩したとか、悪いデータが出ているために検査を受けたのではなく、念のためでした。本人はそれほど心配していませんが、2週間後の結果説明待ちです。いずれにしろ一生付き合うことになります。
原発と違って、誰にも迷惑はかけませんので、生活再稼働です。飲めるうちが華、また楽しく飲み食いしましょう。

楽農楽写 | URL | 2015-05-23(Sat)13:07 [編集]


検査は

念のため、ということでしたか。心配事があったということではないのですな。
長期のノンアルコールでは、祝宴したいですよね。
飲める人をうらやましく思う私です。

kawa | URL | 2015-05-25(Mon)22:56 [編集]


リバウンド

Kawa 様
こんにちは。66歳にもなるとどこかに不具合が起こるものですね。生活習慣など特別な対策をとれば心配がなくなるものではないようで、これまで通りの生活を続けます。暑さも加わりビールがリバウンドしています。

楽農楽写 | URL | 2015-05-26(Tue)11:34 [編集]