FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

宇宙と田舎・文化講演会

 2年前、NASAのプロジェクトメンバー入りを辞退して北広島町芸北へ移住した理学博士・井筒智彦さんを招き、坪野地区文化講演会を開いた。演題は「中国山地の田舎が宇宙へつながる ~火星有人探査 坪野が貢献できる7つのロマン」と少々長い。第1部が月面着陸までの宇宙開発と火星探査、第2部が宇宙を軸にした田舎の活性化の2本立て。井筒さんは東京育ちの30歳、田舎には彼を引き付ける力があると教えられた。詳しくは「つぼのしんぶん」で。

3441講演156211 
小規模な講演会なので講師と参加者の距離が近いのがいい。日常を離れた新鮮なひとときになった

9222講演156212 
井筒さんは、日本青年会議所が主催する「第29回人間力大賞」にノミネートされ昨日、東京で最終選考のプレゼンをしたばかり。今朝とんぼ返り、疲れを全く感じさせない。大賞のキャッチフレーズは「地域で光り輝く若者」

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する