FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

光がやって来た

 安芸太田町が力を入れている「光」がいよいよやって来た。坪野部落のネット環境は比較的良く、重いデータを送受信するとき以外、イライラするようなことは無かった。通信速度は全く考えずに空き家を借りたのだが、今にして思えば無謀だった。幸運としか言いようがない。都市から人を呼び寄せなければ将来像が描けない田舎にとって、光回線は欠かせない。展覧会や演劇、スポーツ、祭などの「生もの」は遠路出かけるしかないが、情報格差は格段に縮まる。

3481光156251 
引き込み工事はテキパキ進み、1時間足らずで終了した。設定作業は明日の午前中、門外漢には技術者が神様に見える

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する