FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

手元用老眼鏡

 遠視に加えて若干の白内障と飛蚊症があり、最近は本を読むのに苦労するようになった。使っているメガネは遠近両用ではなく、パソコンのキーボードとディスプレイが見やすい「近近両用」だ。本や新聞を読むときは30㌢ぐらい離さないとピントが来ない。すると文字が小さくにじんでしまう。ダメもとでメガネ店へ行くと、ワンタッチでメガネへ着脱できる跳ね上げ式の手元用老眼鏡を紹介された。小さい文字もクッキリ、お悩みの方は是非ご検討を。税別5000円。

4070手元用老眼鏡158251 
商品名はフォローアップグラス。軽くて違和感はほとんどない

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する