FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

参加者5人

 都合の悪い人が多く、フォトクラブの例会参加者はわずか5人だった。出品された24作品のレベルが低くないのが救い。人数が少ない場合、投票方式にすると得点が偏るので、選ぶ方法を変えてみた。順番に一人が1点づつピックアップし、二回りで10点を選んだ。妥当な結果が出たように思う。町内の火葬場から写真展示の相談がある、とクラブ員から報告された。待合室が殺風景なのだという。古里を静かに見つめてもらうには、いい場所かもしれない。

0424例会159251 
参加者の一人は、お気に入りの2作品を選んで午後7時半からの会議で中座した。4人では寂しい、10月はネジを回そう

0428例会159252 
上位に選ばれた作品。右下は私の写真

左上=撮影場所は家の近くにあるごく普通の集落。畑だった急斜面に咲く彼岸花を、青空と
     いい形の雲が引き立てた。題材はすぐそばにあるものだ

左下=望遠で開放。赤ソバ畑を紅一色でまとめることに成功した。計算通りの出来栄えに作
     者は満足そう。今日の中国新聞にも紹介されている。多くの人が狙う

右上=苦労して、ここしかないアングルを探したのが分かる。画面内にまとまり過ぎているの
     で、上辺か下辺と左辺を少しトリミングした方が良いように思うが

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する