FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

いよいよ秋本番                                     (吉和・中津谷:15年10月23日撮影)

 11月中旬まで予定が詰まっているので、撮影に出かけられる日が少ない。少しでも暇を見つけなくてはいけない。午後、秋はまだ浅いかもしれないが、吉和・中津谷へ向かった。10月に入って雨が降らず、水量が少ないのは覚悟の上。冷え込みもあり、紅葉の進み具合は例年より早いようで助けられた。撮りごろは来週半ばまでぐらいだろうか。いよいよ秋。芸北、三段峡、深入山、滝山峡、瀬戸の滝、龍頭峡、温井ダム・・・。そして近隣の集落が待っている。

0946中津谷1510234 

0887中津谷1510231 

0909中津谷1510233 
中津谷へ入ってすぐの定番ポイント。一部に日が当たっていたため窮屈な写真になった。落ち葉がいい仕事をしてくれた

0975中津谷1510235 

1063中津谷1510237  

1069中津谷1510238 
いつも迎えてくれるなじみ木々だが、揃っていい色を見せることはあまりない

1088中津谷1510239 
久しぶりに出た雲が、照る山紅葉に変化を与えてくれた。厳密にいえば三日後が最高潮か

1050中津谷1510236 
水量が少なくて、川の中の大きな岩に上がれたから撮れた。岩は白いが、当たる陽が秋らしくていいことにしよう

1143中津谷15102310 
深い谷は日影になるのが早い。本日終了と決めて帰路につくとすぐ、「落ち葉グルグル」に呼び止められた
 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する