FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

2度目の工場進出説明会

 30日夜、坪野部落の上流に進出を予定しているクリーニング工場の2度目の地元説明会が開かれた。7月の説明会を受け、部落から提出した質問書に応える場になった。この間、町から開示された排水に関する資料を水処理に詳しい人に評価してもらった。それに基づいて質問すると、処理施設会社の担当者は「排水基準には責任を持つ、河川敷の砂地に排水しても目詰まりすることはない」などと回答した。追加資料の提出を求めた。協議は今後も続く。

1691地元説明会1510301 
約2時間半の説明会になった。冷静なやりとりだったが、住民からは行政への不信、排水への強い不安の声が出された

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する