FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

煙る晩秋                                                 (加計・滝山峡:15年11月17日撮影)

 加計の交流施設「かけはし」で開いた写真展の撤収を終え、雨の晩秋を狙って滝山峡へ出掛けた。降りやまない雨だから、クッキリした写真は望むべくもなかった。カメラを濡らしながら無理を承知で撮った。足を運んでみるもので、霧が湧いて救われた。だが、気分が良かったのはそこまで。偵察を兼ね、初めて入った林道でタイヤがパンクした。38年のドライブ歴で初、雨に濡れながらのタイヤ交換は涙ものだった。今日の写真は出来に関わらず高額になった。

5771滝山峡1511170 

5789滝山峡1511171 

5801滝山峡1511172 

5818滝山峡1511173 
温井ダム堰堤下までの旧国道コースの4点。山の上には温井ダムへの橋が霞む。ホタル撮影では人気の場所だが、観光客や写真愛好家の数は少ない

5825滝山峡1511175 
国道を上って温井ダム行く途中、展望のいい駐車スペースがある。谷底をのぞくと先ほど走った道のガードレールが見える

5831滝山峡1511176 

5838滝山峡1511177 
雨が上がってくれたら、千変万化の霧が流れただろうに。止む気配はなかった

5851温井ダム1511178 
温井ダム。温井にはフォトクラブ員のSさんがいる。彼女の縄張りだが無断で撮らせてもらった

5861パンク1511179 
弱々しいスペアタイヤ。坪野の修理工場のSさんに見てもらうと、「側面に穴があり、新品に交換」の診断。スポーツタイプのタイヤだから高い。ガクッ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する