FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

案ずるより産むが易し                                 (芸北・千町原など:15年12月19日撮影)

 昨日、偵察撮影で走った「芸北の冬」が芳しくなかったので、今日の安芸太田フォトクラブの撮影会は気分が重かった。しかし、いきなり戸河内・板が谷の集落が絶好の霧で出迎えてくれ、一気に肩の荷が軽くなった。撮影ポイントはあまり知られていない場所だと思う国道脇。知られたくもあり、知られたくもなし。本命の芸北は晴れたり、暗い曇天になったりしたが、精一杯、冬の表情を見せてくれた。本日の撮影会、総括すれば「案ずるより産むが易し」。

2983板が谷1512191 
戸河内・板が谷。かすかに見える民家が風景全体を引き締めてくれる。「えっ、こんな所に住んでいるの」と思われるだろう。本日のベストショット

3015臥竜山1512192 

3037臥竜山1512195 

3053臥竜山1512196 

3068聖湖15121911 

3107臥竜山15121910 
臥竜山5景。目まぐるしく変わる冬の空。お気に入りはブナ林が見え始めた最後のカット

3030聖湖1412194 
10月ごろは極端に水位が下がっていた聖湖は満水状態。写真愛好家の皆さん狙い目ですよ

3092千町原1512198 

3115千町原15121910 

3073千町原1512197 
徒歩で千町原へ。晴れる気配はなかったが、待ってみるもので何とか撮れた

※写真をクリックすると拡大します。その写真をクリックすると白い縁の写真に
  なります。(最後の写真は大きくなりません)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する