FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

取り戻せない「時」                           (筒賀・吉和など:16年1月20日撮影)

 日が昇るとともに坪野では木から雪が落ち始めた。まずい。が、加計あたりまで行くと日差しはなく、筒賀へ入ると雪が降り続いた。直線10㌔ぐらいで別世界。旧吉和村では60㌢以上の積雪になって、芸北・八幡に負けない冬景色があった。冬の吉和へ行くことは少ないので撮影ポイントを知らない。遠目に雪をかぶったいい屋根が多くあったが、カメラを構える場所へ行く道が分からない。長い写真歴なのにいかがなものか、時を取り戻せない悔しさが残った。

3401筒賀161202

3404筒賀161203 
戸河内インターから吉和への国道脇。雪が降っていればこそ撮れる光景だ。それにしても橋は祠だけのためなのだろうか、山仕事用とも思えないし

3419坂原161204 

3429坂原161206 

3423坂原161205 
筒賀・坂原。雪が降れば茅葺き屋根に見えるから、このときだけ題材になる。空き家が多い

3456吉和161207 
吉和。短時間だが降る雪が弱まった。冬ならではの林、スポットライトで日が差せばもっと・・・

3467吉和161208 

3503吉和1612011  
吉和。雪が止んでくれたらもっとクッキリになったろうに残念。半逆光か斜めから日が当たってくれれば最高だ。もっとも、木の雪が落ちては元も子もないが

3487吉和1612013 
凍り具合が絶妙のタイミング。出会いがしらの交通事故と言いってもいいぐらいだ

3473吉和161209 
車を掘り出す女性。家に置いておくと出せなくなるので、離れた駐車場へ出すのだそうだ。するとこの作業が必要になる

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

吉和

すごい雪でしたねー。
初めてホワイトアウトにあいました。尾崎さんも気をつけてくださいよ。

川野克也 | URL | 2016-01-21(Thu)21:52 [編集]


待ちに待った雪

川野 様
やっと冬らしくなって、一安心です。
ホワイトアウトは、降る雪よりもむしろ強風で舞いあがったりしたときが危険です。他にも、木から落ちる雪がフロントガラスにぶち当たって、一瞬で目隠し状態になることがあります。そんなことを知らない町の人が、普通に走っています。巻き込まれては迷惑千万です。いずれにしても、雪道はゆっくりに限ります。

楽農楽写 | URL | 2016-01-22(Fri)09:33 [編集]