FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

結氷セーフ(立岩ダム:16年1月22日撮影)

 ダムが結氷しているかどうかは、空振り覚悟の賭けだ。明日、撮影会で芸北へ行くので樽床ダムは除外、王泊か立岩のどちらかになる。加計の山崎交差点が両ダムへの分岐点、「エーィッ、立岩」と決めたが自信は全くない。途中の道はシャーベット状、崖のツララも融けながら落ちていた。ガソリンの無駄遣いと思いながら到着した。ところが薄い氷が迎えてくれた。暖かい日差しが少しづづ溶かし、湖面の模様が変わる独り占めのときが流れた。滞在1時間半。

3518吉和郷161221 
立岩ダムへの途中、わずかに川が凍っていた。「撮れるときに撮っておこう」との思いでシャッターを切った

3520打梨161222 
途中の打梨。この橋の奥には老夫婦が住む一軒家がある。冬は街へ出られるので除雪されない。小動物が渡っていた

3536立岩161223 
ダム管理棟までは除雪されている。その先の廿日市市吉和部分からは徒歩になる。写真愛好家と思われる足跡があった。追って100㍍入ったが熊が怖くて引き返した

3553立岩ダム161224 
堰堤へは自由に入れる。管理棟は無人、設置されているカメラに行ったり来たりする私が写ったことだろう

3593立岩ダム161225 

3601立岩ダム161226 

3611立岩ダム161227 

3666立岩ダム161229 

3659立岩ダム161228
思うような形には融けてくれないし、なかなかタイミングよくきらめいてくれない

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する