FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

全額補助

 1月下旬の大雪で崩れた坪野大歳神社の屋根の修理について、臨時の部落総会が開かれた。修理費は約30万円。総代が神社会計を、私が部落の財政状況を説明して協議に入った。6年前の道路舗装では部落が半額を負担したが、今回は神社会計が潤沢ではなく、全額補助が決まった。幸い部落の財政は健全だが、大風で境内の大木が倒れて建物が壊れでもしたら一大事だ。高齢・過疎化が進む日本国中の集落が、同じ悩みを抱えているのだろう。

6930臨時総会162201 
神社会計をめぐって、神楽のときの寄付が減ったことや祭礼を減らす声も出された

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する