FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

人間ドック

 大腸に心配はないポリープ2個、胃には若干のただれがあり検査へ。昨年の副腎肥大に続き、無罪放免にはならない人間ドックになってきた。大腸検査では最奥部でカメラが進まず40分かかってやっと盲腸の前へ届いた。「おめでとうございます」と言うと女医さんは「ありがとうございます」。検査室に笑い声が起こった。体重は90㌔を超えた。看護師さんは過去のカルテを見ながら「70㌔ぐらいが尾崎さんのイメージなんですがねぇ」。おっとそれは15年前だ。

7484ドック16391 
44歳から人間ドックを受けている日赤の健康管理センター。新病棟が出来て5階建てのドック棟は廃止され、今年中に中央病棟内へ移る。お世話になった施設ともお別れになる

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する