FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

マンサク満開                                         (吉和・中津谷など:16年3月16日撮影)

 3月に入ってあまり写真を撮っていない。雪解け水がいい感じではないかと思って東山渓谷と中津谷を走った。ブルーがかった清冽な流れだったが水量は期待外れ。でも「救いの神」はあるもので、中津谷でマンサクの花が満開で迎えてくれた。こんなときはホッと、肩の荷が降りる。1月24日の大雪で多くの杉が無残に渓流へ倒れ込んでいた。撮影の邪魔になるが、いかんともし難い。朽ちるか流されるか、年月に頼るしかない。同じように私も年を取る。

4428東山渓谷1763161 
東山渓谷。水量が少なく、岩は乾いていて撮れるポイントは少なかった。雨上がりの新緑のころがいい

4514中津谷163162 

4517中津谷163163 

4581中津谷163166 

4600中津谷163168 
マンサクの花は派手ではなく、形もカッコよくはない。ただ、谷筋に春を告げる一番バッターだから引き立つ

4568中津谷163165 
残雪をバックに撮れる角度はあったが、料理押し切れなかった

4552中津谷163164 

4594中津谷163167 
春に新芽が出るススキ(または茅)は雪に押しつぶされても、なんてことはない。倒れた杉は商品にならず、長い年月を
かけて腐食・分解され、瀬戸内海へ消えていくのだろう

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する