FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

芽吹き&桜                                           (温井・井仁など:16年4月9日撮影)

 例年より5日から1週間は早く桜が満開になり、一気に初夏を引き寄せる勢いだ。あすなろフォトクラブの撮影会は「桜と芽吹き」になった。薄日が差すと加計、滝山峡あたりはもう「春紅葉」の風情だ。戸河内・与一野のしだれ桜は、曇り空で光らなかったが花見客は絶えず、写真展を開いている集会所は賑わっていた。筒賀・井仁では棚田のオーナーさんらと住民との花見があり、子供たちの声が響いていた。春爛漫、「今日は不足を言うチャーいけんねぇ」

5105津浪16491 
加計・津浪の国道沿い。午前10時ごろまで半逆光になるので春紅葉が浮かび上がる

5128滝山峡16492 
温井ダム下流の滝山峡。午前中がいい、写真愛好家が押し寄せる所ではないが捨てがたい

5167温井ダム16493 
温井ダム。秋も冬も写真になる定番ポイントだ。桜が大木になるともっといいだろうが、こちらがついていけない

5195滝山峡16494 
温井ダム。植物に弱いので名前が分からない。まとめにくい被写体だが春の使者である

5198与一野16495 
写真展を開いている与一野集会所。ちょうどお昼どき、お客さんや地元の人が和やかなひととき

5202与一野16496 

5209与一野16497 

5210与一野16498 
与一野のしだれ桜。真っ昼間の曇り空、風もなく、全く気合が入らず、アリバイづくりのような写真になった

5229井仁16499 

5233井仁164910 
井仁。スイセンはそろそろ終盤、田んぼの準備が着々と進んでいる

5245井仁164911 
小さな田んぼを家族3人が補修していた。コツコツ作業で棚田が維持される

5254井仁164912 
棚田オーナーさんの子供さんか、お孫さんか。田舎を元気にするのに、子供の声に勝てるものはない

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する