FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

タムシバ&山焼き                             (内黒・深入山・与一野:16年4月10日撮影)

 安芸太田フォトクラブの撮影会のメーンは深入山の山焼き。その前に、当たり年と言えるほど咲いているタムシバを求め、内黒峠を経由した。若干苦戦、手間取っているうちに点火時刻が迫っているのに気づき、大急ぎで深入山へ走った。適度の風が撮影を助けてくれた。観光客が減るころから絵になる燃え方になって満足。ただ、煙は東へ流れ、直線約10㌔先にある「与一野の桜」は薄い煙に包まれた。タムシバ、山焼き、しだれ桜、合わせれば一本勝ち。

5340内黒164101 

5365内黒164102 

5371内黒164103 

5382内黒164104 
内黒峠から戸河内・横川へ。道路沿いの雑木が撮影の邪魔をする。開放撮影で邪魔者に遠慮してもらった

7944深入山1641012 

7937深入山1641011 
燃える火は人をドキドキさせる。縄文時代からDNAに刷り込まれたのかも知れない。じゃぁ、イヌ君は?

5470深入山164106 

5438深入山164105 

5511深入山164107 

5521深入山164108 
2年前は雪、昨年は乾燥注意報で中止になり3年ぶりの山焼きになった。深入山の山焼きは初めての撮影、惜しいことをしていた

5552与一野164109 

5554与一野1641010 
与一野。花の色が薄くなり始めた。明日、明後日には前の田んぼに花筏が出来るかも知れない

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する