FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

故障

 午後から、畝を作って野菜の種を播き、小動物に踏み荒らされないようワイヤメッシュで囲って一段落。日がまだあるので、隣に苦土石灰を鋤き込むことにした。が、なんと耕運機のエンジンをかけるときに引っ張るひもが切れてしまった。農機具店へ電話すると、素人が直そうとすると大変なことになる、と言われた。持参すると運よく店長が帰社、15分ほどで修理がすんだ。この時期、サービスマンは忙しい。最悪、明日の午後までかかる恐れがあった。ほッ。

8043耕運164192 
手前は苦土石灰をまいた場所、奥左が種を播いた畝、中央が順調に育つジャガイモ、右は少々出来の悪いタマネギ

8042故障164191 
部品を外すことは出来たが、これ以上はお手上げ。ヒモは擦り切れるのではなく、経年変化で弾力性を失って突然切れるのだそうだ。「勢い余って後ろへひっくり返ってケガをすることがある」

8045耕運164193 
日が長くなった。予定通り苦土石灰の鋤き込みが終わった。明日はその右へ堆肥を入れる

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する