FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

ドピーカン                                           (戸河内・猪山など:16年5月17日撮影)

 雲一つない快晴。真っ昼間の撮影には向かない。あすなろフォトクラブの目的地は、悩んだ末に戸河内・猪山の雑木林にした。周囲の山は濃い緑になっているのに、予想外にもクヌギは若芽の状態だった。風は爽やか、散策にも絶好だった。その後、数年ぶりに天狗石山ー阿佐山の林道を走ったが、周辺の木が茂って展望が悪く不作に終わった。しかし、救いもあった。林道を出た先の芸北・高野集落では、いい田園風景が迎えてくれた。

6888猪山165171 
猪山の雑木林へ行く途中の杉林。懸命に日光を受けようとする広葉樹。杉林の貧しさを訴えているかのようだ

6897猪山165172 

6919猪山1651711

6925猪山165173 

6932猪山165174 

6938猪山164175 
猪山の雑木林。雨だったら、全く趣の違う写真になるだろう。秋もいい場所だが、あまり知られていないマイナーポイントだ

6962王泊ダム165176 
王泊ダムは満水状態。朝か夕か、雨上がりなら、いい感じになるだろう

6967大暮165177  
芸北・大暮。苗がもう少し育ち、無風で杉林が田んぼに映りこめば申し分なし

6972大暮165178 
天狗石山の林道。アリバイ撮影のようなもので、林道ドライブになってしまった

6977高野165179 

6979高野1651710 
芸北・高野。初めて訪れた集落。屋根が独特で、三角の中には「〇の中に水」がある。どんな意味があるのだろうか

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する