FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

梅林半減

 広島の自宅へ帰る途中、湯来・宇佐の梅林と安野・花の駅へ立ち寄った。一言で言えば「1週間から10日ほどお待ちください」状態だった。花情報の発信の意味もあるが、それよりも2ヘクタール以上はあったと思われる梅林の半分が整地され、グラウンドになっていたのが衝撃だった。それに今年から巨木の桜並木が非公開になった。どんな事情があったのか知る由もないが、茫然とするしかなかった。花の駅では賑わいの前の静かな時間が流れていた。

4513湯来梅林143161 

4515梅林143162 
グラウンドでは野球の練習をする元気な声が響いていた。隣接地にある自動車関連工場の所有地になったのかも知れない。昨年までは手続きもせず、自由に工場の横を通過して梅林に入っていたのだが

4535安野143164 
花の駅・安野。紅梅が満開で白梅が5分咲き。レンギョウと花桃は膨らみ始めたばかり、桜はまだまだ。私と同年配の夫婦が弁当を広げた

4523安野143163 

4532安野143165 
ディーゼル車が写っている写真の左端にある紅梅と白梅。カメラの位置を180度変えて裏と表から撮った

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは。
梅林の半分も無くなってしまった事は、とても残念ですね。
毎年楽しみにされている方も多くいらしたでしょうに。
前にもUPされていました花の駅は、昨年他の方のブログで知りました。
好い所ですね、紅白の梅がとても美しいです。
此処ならお弁当も美味しくいただけそうですね^^

らこさ | URL | 2014-03-16(Sun)22:37 [編集]


花の駅

こんばんは。
花の駅は、そう呼ばれていない30年も前から、まだカメラ愛好家が押し寄せていないころから、訪ねている場所です。たまに走る列車を待ち構えたものです。ごくごく自然な、花いっぱいの里山風景でした。最近では観光化してちょっと残念、でもいい所です。
梅林では、5人ぐらいのカメラ愛好家に出会いましたが、じっくり粘っている人はいませんでした。皆さん気分が萎えたようでした。

楽農楽写 | URL | 2014-03-16(Sun)22:59 [編集]


おはようございます。
10日程前、戸河内に向かう途中
安野に立ち寄りました。
天気雨ならぬ天気雪が降り
花は、まーだまだしばらくお待ち下さいませ。の状態でした。
その時の写真は現像、スキャンが済んだら、UPする予定です。
(ちゃんと撮れていたらですが笑)
お気に入りの場所が変わってしまうのは、とても寂しいですね。
そんな時、あの頃下手くそなりにも写真撮っておいて良かったな。
と思うことがあります。
では、また^ ^♪

ふぉとひろ | URL | 2014-03-17(Mon)07:37 [編集]


撮れるときに

ふぉとひろ 様

おはようございます。
尾道は春爛漫目前ですか。広島の春は瀬戸内から県北へ向かって、1か月ぐらいかけて進みますから、目的地を限定して出かけると、遅かったり早かったりして途方にくれることがありますよねぇ。安芸太田からそれほど離れていない芸北でも、思いとはズレることがよくあります。
写真は撮れるときに撮っておかなくては。時間を戻すわけにはいきませんから。林道でも木が成長して展望がきかなくなったり、邪魔な枝が伸びたりして撮れなくなることはよくあります。脚立や高枝バサミ、ノコが必需品になったりして。

楽農楽写 | URL | 2014-03-17(Mon)08:26 [編集]