FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

雪解け(吉和・中津谷:14年3月17日撮影)

 快晴、一気に春が来たような暖かさ。雪解けの流れを撮るにはいいタイミングだ。上流にダムがなく、水量が豊かで、渓流沿いに道路がある川はそれほどない。吉和・中津谷は、いつもいい表情を見せてくれるお気に入りの撮影ポイントである。島根県へ抜けられる道だが、離合が難しい狭い道が続き、冬は通行不能になる。車で入れる所までと思ったが、幸い除雪されていた。のんびり3時間の撮影、出会ったのは車とバイクの各1台だった。

4561中津谷143171 

4661中津谷143176 

4715中津谷1431710 
澄み切った流れが陽に映える。残り少なくなった雪もいい役者だ

4692中津谷143177 

4697中津谷143178 
大雨の後とは違い、雪解け水は勢いのある流れをしばらく見せてくれる

4624中津谷143174 
小さな滝が道路脇のあちこちに姿を見せる。足場が悪く、三脚を立てられない。手持ちでギリギリのシャッター速度

4724中津谷1431715 
中津谷へ入ったとき必ず見上げる木。春の日差しに光っていた

4726中津谷1431711 

4748中津谷1431712 
振り返ると雑木林やネコヤナギが、「こっちも見てくださいよ」と言っているかのようだった

4750中津谷1431713 
特に雪が多かった場所。もし雪がドサッと崩れたら、車ごと川へ転落するかも知れない

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

雪融け水

流量もさることながら、水が綺麗。
雨のあととは濁っているので、エライ違いですね。
そろそろ春、もう春ですかね。

kawa | URL | 2014-03-18(Tue)12:13 [編集]


浅い春

kawa 様

こんばんは。
春へ一歩一歩の山や川です。雪解け水は晴れていないとそれらしくなりませんから、いつでも撮れるものでもないですよね。浅い春の微妙な空気感が撮れたら最高なんですが、思いのほか難しくて。

楽農楽写 | URL | 2014-03-18(Tue)20:04 [編集]