FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

 畑や家の周りがひどいことになっている。久しぶりに予定がなく、雨が降らないので、草刈りか、草取りをしなくてならない。優先順位は畑。午前2時間、午後はカープ戦を聞きながら3時間、黙々と草を抜いた。わずか50平方㍍足らずに5時間かかるのだから、算盤勘定は出来ない。「畑の草を取り終ったら、最初に取った所が草ぼうぼう」と、いつか誰かに聞いたことがある。気合を入れて明日も草を抜こう。家の周りの草も待ってくれてはいないのだが。

8901草取り166261 

8905草166264 
梅雨らしい梅雨に草は大喜びしているのだろう。同じ植物なのに、草の方が元気に見えてしまう

8911草取り166263 
抜いた草は野菜の根元に敷いて草が生えないようにするが、雨が続くと、根を伸ばして生き返る強者がいる

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは
いつも楽しみに拝見 拝読しています。
雑草の勢いには当方も惨敗です。
熱中症にならないように草と喧嘩します。うちの地域では熱中症と言われてない頃から熱気(あつけ)に気をつけようね が夏の合言葉でした。

百笑 | URL | 2016-06-26(Sun)23:10 [編集]


草との闘い

百笑 様
おはようございます。
中東のような砂漠がいいのか、緑豊かな日本がいいのか。いいとこどりは出来ませんね。草も野菜も植物。草が育たず、野菜だけが大きくなるようなことはありませんよね。まあ、ボチボチやりましょう。

楽農楽写 | URL | 2016-06-27(Mon)07:32 [編集]