FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

集落巡り                                         (筒賀・戸河内:16年7月8日撮影)

 連日の猛暑が去って雨、カメラを持つ気になった。降ったり止んだりしながら、霧が漂う風景を思い描いたが、そうは問屋が卸さない。降り続く雨に、遠くへ行く気にもならず、いい花があるのを期待して町内の集落を巡った。人に出会うこともほとんどなく、民家の敷地に入るとき「ごめんください」と、大きな声を出したが返事はなかった。休耕田と空き家が目立つなか、参院選の掲示板がひっそり立っていた。ポスターが貼られていない枠もあった。

8419中原16781 
筒賀・中原。花はやや痛み気味。谷筋にある平坦地だから、以前は田んぼだったのだろう。休耕田の面影すらなくなっている

8427井仁16782 

8447井仁16784 

8440井仁16783 
井仁の3点。ぼんやりとした霧が流れた。いい形の霧が出そうもないので粘らなかった

8466山之廻16785 
井仁から筒賀への途中。遠くの山を撮ろうとして車を降り、その道の下を覗くと素材があった

8485大井16786 
筒賀・大井。3年前だったか、撮影会でお話した家の倉だが、住んでいる気配はなくなっていた

8489坂原16787 

8492坂原16788
筒賀の奥まった地区の坂原集落。休耕田が多いので風景になり難い

8514梶の木16789 

8528梶の木167810 

8540梶の木167811 
戸河内・梶の木。合歓の大木があったが、なくなっていた。代わりに濡れた林道が迎えてくれた

8546梶の木167812 
戸河内・寺領。エアコンでレンズが冷え、車外に出すとわずかに曇って、ソフトになった

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する