FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

雨上がり(筒賀・龍頭峡:16年7月9日撮影)

 7月から9月は撮影場所に迷う時期だ。昨日の安芸太田フォトクラブの撮影会は、近場で花の撮り方などをもう一度おさらいするつもりだった。筒賀・龍頭峡へ出かけると、前夜の強い雨で絶好の渓流になっていた。岩はしっとり、滝もしぶきをあげて迫力があった。往復1キロもない距離なのに、ときを忘れて3時間がかり。「お勉強会」は紫陽花を題材に約30分、ボケや背景の処理、露出補正などを再確認した。蜜蜂がモデルになってくれ、いい教材になった。

8563龍頭峡16791 

8586龍頭峡16792 

8609龍頭峡16793 

8653龍頭峡16794 

8685龍頭峡16795 
強い雨の後、小さくても「〇〇峡」へ出かけてみよう。雨上がり数時間後ぐらいからがお勧め

8795龍頭峡16797 

8739龍頭峡16796 
二段の滝と奥の滝。いつもはチョロチョロなのに、しぶきを吹き上げていた

8849龍頭峡16798 
羽根の形に問題はあるが、2匹が運良く収まってくれた。F5.3、1/3200秒

※昨夜、広島でいつもの「近所麻雀」があったので、当日掲載が出来ませんでした。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する