FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

半数が撮影会作品

 出品点数33、うち半数は撮影会での作品。安芸太田フォトクラブの例会は苦戦の季節に入ったようだ。得票も僅差で並んだ。選ばれた10点はすべて安芸太田町内で撮影された作品になり、地元密着のクラブらしくていい。1位は筒賀・井仁の大江さんの「白い石垣」。半切サイズに再プリントして展示するのだが、大江さんは初めて選ばれた。当然、追加のプリント代が必要になるものの嬉しい出費ではある。来月の撮影会は午前4時ごろ集合、雲海の予定だ。

9538例会167221 
好きな写真を5点選び、順位を付けるのは楽しくもあり、悩ましくもあり

9540例会167222 
上位に選ばれた作品

左上=井仁の棚田、地元に住んでいる強み。草が生えていない棚田のきれいな石垣が見事
     だ。電線があるものの、それを気にして撮影をためらうべきではない

左下=偶然に出くわし、近距離でボスに威嚇されながら撮影した。私も猿に怒られたこと
     はあるが鳥肌が立つ。それもあってピントが外れている。シャッター切ったことに
              拍手である

右上=撮影会の龍頭峡。水量が多く、流れのバランスもいい。スローシャッターだが、無風
     に近く岸辺の植物は揺れていない。滅多にない好条件だった

右下=雨上がり、虹が出たので急いで撮影マイポイントへ走ったそうだ。普段なら絵になり
     難い住宅だが、差し込んだ陽に浮かび上がり成功した

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する