FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

防災訓練&草刈り

 今年で3回目になる坪野地区の防災訓練があった。昨年は実施時刻を知らせていたため、消防車が巡回して避難を呼びかける前に避難場所へ来た人もいた。これでは、サイレンや呼びかけの放送が聞こえたかどうか分らない。今年は、時刻を非公開にした。一部で聞こえ難いとの指摘があった。課題の発見が訓練の意味でもある。自力避難が困難な高齢者へは「本番のときは背負うて避難しますからね」と声掛けをした。住民の顔が分かる田舎の訓練である。

9550防災訓練167241  
遠くからの消防車のサイレンと避難呼びかけを聞いて避難所へ向かう住民(画面中央)。後を追う消防車は集落内へ入って行った

9556防災訓練167242 
避難場所の一つ、善福寺の駐車場。本番では本堂になる。留守や高齢で避難が難しい人をチェックして漏れがないかを確認した
                      ◆
 今日までの5日間、家の周囲の草を刈ったり、草刈り隊に出動したり、坪野川を清掃したり。暑さを避けて午前中の作業でも大汗をかく。疲れではない「だるさ」が、ジワリと体に溜まる。アルコールも増える。要節制、無理は厳禁。

9557草刈り167241 
3日前に刈ったのに早くも伸びて薄く緑になっている。隣の不在者の田んぼは50センチ以上になっている

9562草刈り167242 
昨年、会社の先輩からもらったコスモスが咲いた場所には種が落ち、秋をめざして伸びている。草と一緒に刈り残した

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する