FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

役員人事

 地区の年次総会が開かれた。役員人事が大きな議題になるが、事前に決まっているのは、集金や印刷物を配布する各組の組長ぐらいで、部落役員は車座で話し合いながら、その場で決まる。部落長が難航する中でいきなり「事務局と会計を尾崎さん、やってぇや」と声がかかった。断れる雰囲気でもなく、「うーんっ」と言ったものの、うなずくしかなかった。2組の組長と「草刈隊」事務局もあるので、入れ代わり立ち代わり、休みなく仕事がやって来そうだ。

4955地区総会143231 
日本全国この時期、自治会の役員選びは難航していることだろう。最後はそれなりの人へ落ち着くのが常だ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは
我が地域も役員選びが大変難航します。大体決まった人が順番にやっています。皆がやれば役員の苦労も解るのだが・・・
認知症予防に頑張っていますよ。

百笑 | URL | 2014-03-23(Sun)22:30 [編集]


役員人事

百笑 様

こんばんは。
地域の役員はボランティアと思ってやるしかないですよねぇ。認知症予防と言う考え方もいいですね。
役員人事と言えば35年前、労組の委員長に「はめられた」ときのことを思い出します。前役員に一流ホテルへ誘われて口説かれ、堀を埋められ、難航の末、最後は唯一の防波堤だと思っていた職場の同僚に「そこまで言われるんなら、やりんさい」と、後ろからバッサリ斬られて決着しました。若かりしころの思い出ですがね。

楽農楽写 | URL | 2014-03-23(Sun)22:56 [編集]