FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

日の出・雲海

 安芸太田フォトクラブの「日の出・雲海」撮影会へ参加できなかった二人が2日後、同じ掛頭山へチャレンジしていた。星の出ている条件だったが、残念ながら山頂では雲に覆われたと言う。いかにも悔しそう。それでも例会には出品された。猛暑のせいもあって出品数は少なく、二人の作品を合わせて「掛頭山作品」が多くなった。1カ月以上雨が降らず山の木々に元気がない。今年の紅葉は期待できないかもしれないが、早く秋になって欲しい、とつくづく思う。

9985例会168261 
審査が終わって掛頭山からの日の出作品だけを集めて検討、「うーん、なかなか・・・」

9987例会168262 
上位に選ばれた4点

左上=夕方、光線が走り、雲が浮かび上がった。自宅の部屋からだ。家の近くに何カ所か
     「空の撮影ポイント」があるそうで、「雲の〇〇さん」が誕生したようだ

左下=雲に覆われた掛頭山で一瞬雲が切れた。粘り勝ちで幻想的に雲海が現れた。これ
     から何回も行かれることになるだろうが、打率3割で上出来と思うようにしよう

右上=朝日が差し込んだ杉林。雑木林とは違った人工林の構図の面白さがある。周辺が
     暗く落ちて単純化されて成功した

右下=井仁の棚田の集落をさらに上った所にある水田。さらに空へ近い。朝日が差し、遠
     くには霧が漂う。季節を変えたり、農作業の人を入れたりしたら、思いもしない光景
     に出会えそうだ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する