FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

「花の駅・安野」情報

 広島の自宅近くで眼の検査と歯の治療をしているので、定期的に帰らなくてはならない。途中、花の駅・安野へ立ち寄った。梅はそろそろ終わってレンギョウが盛り、桜が開花まであと少し。4月6日の安野花祭りを控え、中国放送「イマなま3チャンネル」のスタッフが取材中だった。写真撮影にとって最適になるのは1日から3日あたりか。6日でも花の里は十分期待できるし、同じ日には戸河内・深入山で山焼きもある。是非、おでかけを。

5066安野143271 
咲き始めたら一気かも知れない。撮影には朝夕、晴れでも雨でも、いつでも絵になる里だ。週明けからはカメラ愛好家が途切れることがないだろう

5086安野143273 
レンギョウが、桜の満開を今や遅しと待っている。散策道は10年前に廃止されたJR可部線の廃線敷

5080安野143272 
中国放送の「イマなま」は、月~金(2:55~4:43)の情報番組。放送の予定時刻は、31日午後3時50分ごろ

◎安野花まつり     10:00~16:00 神楽、トロッコ列車、舞踊など
◎深入山山焼きまつり 10:00~14:30 点火11:30、火渡り神事、餅まき、神楽など
                問い合わせ先=0826(28)1800(安芸太田町観光協会)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する