FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

進まぬ秋                                       (吉和・中津谷:16年11月2日撮影)

 秋祭りが終わって、今週は隙間が出来た。来週からは安田女子大のボランティア受け入れ、文化産業祭の準備に追われる。撮影に行けるタイミングはそれほどないので、天気は思わしくないが、秋を探しに出掛けた。吉和・中津谷の奥の方ならと思ったが、1週間ぐらい先が見頃だった。ただ、9月の長雨や寒暖差の少ない10月だったので、今年は鮮やかな発色が期待きないのではと思う。今年の秋の足取りは遅い、それに落葉がすぐやって来そうだ。

0443中津谷161125 

0490中津谷161126 

0499中津谷161127 

0517中津谷161128 

0529中津谷161129 

0545中津谷1611211 
中津谷の6点。厚化粧に真っ赤な口紅べったり、は好きではない。しっとり感が出たのでいいことにしよう
                      ◆

 
途中、モノクロ写真を撮った。これからは「二刀流」を頭に置くことにしよう。

0366筒賀161121 
防草シートを敷き詰め、瓦を並べた畑。規模の大小はあるが、田舎の普通の風景になっている

0370筒賀161122 

0393吉和161123 

0403吉和161124 
傷んだ家や空き家になって崩れていくのを撮るのは申し訳ない気分になる。が、衰退する集落の今を記録する意味はあると思う

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する