FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

モノクロ撮影会

 県写真連盟設立60周年にあたる来年の写真展で実施するモノクロ部門の連動企画「世界遺産・宮島 モノクロ写真撮影会」を開いた。事前申し込みなしのぶっつけ本番で、何人が集まるのかヒヤヒヤものだったが、24人の参加があってまずまず。宮島は秋の観光シーズンで、平日でも観光客があふれている。特に若い女性と欧米系の外国人が目立ち、写真の素材になった。撮影会参加者は思い思いに人の海の中へ紛れ込んで行った。傑作期待。

0699モノクロ撮影会1611151 
開会式でベテランの写真愛好家二人に10分間スピーチをお願いしたが、熱が入ってそれぞれ5分以上オーバーした

0728モノクロ撮影会1611152 
手始めに町屋通りでまず1枚。このころは参加者7、8人を見かけていたのに、いつの間にか3人になった

0760千畳閣1611154 

0762千畳閣1611155 
千畳閣の大きな柱に書かれた文字。「瀬川あや次(?)頭取久藏 天保拾〇〇六月 小道具源助(?)」と読める。モノクロ向きだ

0778千畳閣1611156 

0788千畳閣1611157 
吹きさらしの千畳閣は板や柱の木目が題材になる。下の写真がお気に入り

0750千畳閣16111517

0809千畳閣1611158 
見上げれば柱や梁が迫力満点。十二支の方位板、誰が何のいわれで奉納したのだろう。千畳閣だけでもいいからガイドがほしい

0736千畳閣1611153 
千畳閣の見学を終えた外国人観光客。靴を脱いで入るのには、もう慣れただろうか

0824厳島神社1611159 

0846厳島神社16111510 

0860厳島神社16111511 

0880厳島神社16111512 
厳島神社。スーパームーンで満潮時には回廊が浸かった。撮影のときは潮は引いていて写真になり難かった

0964大聖院16111515 

0941大聖院16111513 

0946大聖院16111514 

1000大聖院16111516 
大聖院の火渡り神事。外国人観光客が興味深そうに見ていた。子どもにとっては貴重な体験になっただろう。平日だから日本人の子どもはいない

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する