FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

朝食抜き(太田川など:17年1月24日撮影)

 8時前から外がやけに明るくなった。木へ適度に積もった雪が朝日に光っていた。朝食を食べたり、顔を洗ったりしている暇はない。急いて身支度を整えて坪野を一回りし、車で太田川沿いを走った。青空いっぱいで順調だったのに、津浪の集落へ入るころになると雪雲が空を隠し、降り出した。11時前に家へ帰り、いったん休戦に入った。午後1時に吉和へ向けて出発。雪は多いのだが、午後は写真になり難い。撮れたのは1カ所だけで不発に終わった。

2934坪野171241
坪野。雪が降ったら絵になる柿の木。中央を小動物が歩いている。腹が減って寒いだろうに

2945坪野171249 

2951坪野171242 
坪野の太田川。雪の朝や霧のとき、撮影ポイントになる。通勤の人が忙しく走って行くが、堤防上に駐車スペースがあるので止まってみては

2971砂が瀬171243 

2975砂が瀬1781244 
砂が瀬。同じ構図になった。岸辺が凍っていたら、山をバックに正面から撮るポイントがある

2992津浪171245 

3028津浪171246 
津浪。下の写真は何回も撮っている民家、雪が降っている方が雰囲気がある

3043辻の河原171247 
辻の河原。対岸の旧国道から。しっとり落ち着いているが、日が当たってくれたらなあ。条件が整ったときには旧道を走ろう

3103吉和171248 
吉和。30分ぐらい待って、やっと撮れた1枚。わずかな時間だが、かいあって雲が切れてくれた

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する