FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

水刎ね

 坪野の用水路の改修工事が明日から始まるので、現場へ水が行かないようにするため、上流で大田川へ放流する作業をした。水路は幅2メートルほどの坪野川を跨いでいる。壁の板を外せば水は両サイドへ落ちる。ただ、下流側に堰を作らないと完全には止まらない。板と土砂で堰を作ったが、数センチで水が越えそうで増水したら少々不安。そこで思案、大きな石を水路に置くと、水が両方へ刎ねられ、堰の水位は15センチぐらい下がった。してやったり。

2688水路171311 
板とブルーシートで作った堰の後ろへ土砂を流し込む板谷さんと住谷さん。下流へ流れる水を完全にストップした

2694水路171312 
水を刎ねる石を置く板谷さん。大きな石がそれとなく近くにあるのが田舎だ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する