FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

「読者の写真」展

 中国新聞の「読者の写真コンテスト」で、2016年に入賞した61作品の展覧会へ出かけた。毎月、紙面に掲載されるが、ときには「なぜこの写真が」と思うこともある。しかし、全紙サイズにプリントされると「なるほど」となる。新聞印刷の限界ではある。入賞作は風景、暮らし、動植物、祭り、ネイチャーなどバランスがよく、飽きさせない。OBとして言わせてもらえるなら、月別ではなくジャンル別の展示の方が、会場にまとまり感が出るのではと思うのだが。

2986読者の写真展172121 
場内は撮影禁止。そんなときは普通、会場入り口付近の看板を手前に場内を小さく撮影するのだが、看板は置かれていなかった。やむなく展覧会の雰囲気がない美術館入り口の写真で我慢。作品目録がなかったのも意外。以上はOBの独り言。広島市西区商工センターの泉美術館、3月12日まで(月曜休館)、10時から17時、無料

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する