FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

雪崩注意(深入山など:17年2月13日撮影)

 寒さも緩み加減で、氷紋が出ているのではと思い、立岩ダムをめざした。途中の道は除雪されているものの、崖のような斜面にはたっぷり雪があった。雪崩で谷へ押し落とされたり、道が塞がれて帰れなくなったりする危険性があり、途中で引き返した。気象情報の「雪崩注意」を実感した。雲は切れ、流れは速く、深入山の木立に作戦変更した。頂上あたりから、今日ついたばかりのシュプールが、何本も走っていた。私は、ほんの少し登った所でギブアップ。

3370鱒溜ダム172131 
鱒溜ダム。立岩ダムの手前で標高は低い。写真になり難い程度の氷紋。大きな模様が出ていれば何とかなったのに

3377内黒172132 

3393内黒172133 
内黒峠経由で深入山へ。午後2時ごろになると、恐羅漢スキー場に来た九州の人が帰り始める。離合が困難な場所があり、出会わないことを祈りながら走る

3466深入山172134 

3471深入山172135 

3502深入山172136 

3513深入山172137 

3522深入山172138
深入山。雪がふかふかで、スノーシューでも30センチ以上埋まってしまい、休み休み登らないときつい。滑り降りる人がいたらワクワクしただろうに

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する