楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

氷紋空振り                                            (芸北・王泊ダム:17年2月15日撮影)

 寒さが緩み、ほど良い氷紋が出ているのではないかと思い、王泊ダムへ出かけた。結果はべったりのグレーで空振り。国道186号が崖崩れで通行止めのため、遠回りして芸北細見から入った。定番の撮影ポイントへの道には動物の足跡だけ、今回の寒波後に歩いた人間は私だけかだろう。スノーシューを履いて片道500㍍、晴天無風で汗がにじんだ。13日の立岩ダムに続き、あっけなく2連敗。残るは樽床ダムだが予測が難しい。何とかヒットを打ちたいが。

3527王泊ダム172151 

3537王泊ダム1721562 

3538王泊ダム172155 

3541王泊ダム172153 

3567王泊ダム172154 
もう少し溶けたら、まだらに模様ができるのかも知れない。明日は3月下旬並みの暖かさで、明後日は雨の予報、元の水面に戻るのだろうか

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する