FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

春の日差し(聖湖など:17年2月21日撮影)

 夕方、深入山の「いこいの村ひろしま」で、たたら製鉄と三段峡の勉強会があったので、その前に芸北・聖湖と八幡を一巡りした。昨日、雨が降ったこともあり、メーンは聖湖の氷紋狙い。小板側から入ると全面真っ白だったが、堰堤近くは結氷しておらず、境はクッキリ分かれていて氷紋はなかった。もう1回ぐらい寒波が来ればチャンスはあるかも知れないが、今年の氷紋写真はダメかも知れない。今日の救いは白い帽子をかぶった臥竜山だった。

3962国道沿い172211 
国道191号沿いの雑木林の影が面白い。昨夜、少し雪がふってきれいな雪面になった

3980聖湖172212 

3995聖湖172213 

4003聖湖172214 
聖湖。湖畔の際まで寄って撮ろうとしたら足が沈みだし、慌てて体を岸側へ倒して難を逃れた。雪庇に乗ったような状態だったのだ(3枚目の写真)

4015聖湖172215 

4022聖湖1722111 
八幡側から入ると、撮れそうな湖面ほとんどなかった。1カ所、橋の上から撮影出来た

4009臥竜山172218 

4069臥竜山172219 
臥竜山。春の日差しを受けながらも、頂上付近のブナ林は化粧を落とさず待っていてくれた

4034廃屋172216 

4040廃屋172217 
定点撮影している長者原の廃屋。一段と傷みが進み、終焉のときが近づいている


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する