FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

大失態

 安芸太田フォトクラブの「例会七つ道具」が入っているプラスティックケースを忘れてしまった。番号札、投票用紙、集計用紙、セロハンテープ、カッターなどだ。投票ではなく、一人が好きな写真3点を指名する方式にした。今回から、中国新聞社のコンテストへ応募することにした。このため応募作品は、川・森・文化交流センターロビーへの展示と私のブログへは掲載しない。超狭き門だから紙面に名前が載るのはいつになることか。田舎色と地元密着で挑む。

3274例会172244 
好みの3点を指名するクラブ員。撮影会の廃校小学校の作品が力不足だった。1枚写真では荷が重たかったか

3280例会172245 
選ばれた作品

左上=霧が温井ダムの堰堤を超えて下流から湧き上がる。色はかすかにあるがモノクロに近い
     ため、静まり返った朝を表現できた

左下=かまくらに入った民泊の中学生、記念撮影だが秀逸だ。雪が白飛びしているが致し方な
     い。額だと思えばいいのでは

右上=雪質が感じられるような光線状態だ。畑や田んぼ、崖に積もった大雪が、ダイナミック
     な造形になった。冬なればこその風景だ

右下=津浪小学校。廊下をシンメトリーに捉えて成功した。天井が昭和感を引き立てる。モノ
     クロに変換したら、また違った雰囲気になる

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する