FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

偵察行                                           (安芸太田など:17年4月11日撮影)

 明日はクラブの撮影会。ただ、今年は桜の咲き具合が判断しづらいので、偵察のために安芸太田町内を走った。広島に近い花の駅・安野は散り初め、湯来・湯の山と津浪は満開だったが、滝山峡へ入ると急に勢いがなくなった。温井ダムでは撮影する気分になれなかった。写真展をしている与一野はやっと咲き初め、週末から週明けが見頃になりそうだ。今日は雨と霧で気持ちよく撮れた。明日は曇り主体のようだが、さてどんな撮影会になるか。

4905坪野174111 
坪野。撮影ポイントが限られているため、毎年同じような写真になる。それでも撮る

4915安野対岸174112 

4922安野174113 

4936安野174114 
安野対岸と安野。雨の中、写真愛好家がポツポツやって来る

4959湯来温田174115 

4960湯の山174116 

4967湯の山174117 
湯来温田と湯の山。雨でなければ花見客が多いのだろうが、閑散としていた

4976津浪174118 

5007津浪174119 
津浪。上は定番ポイント。花見客も写真愛好家も少ないが、写真の題材が多く、私の好きな集落だ

5009滝山峡1741110 
滝山峡。春紅葉になるころだが、ヤマザクラに今一つ元気がない

5042与一野1741111 
与一野。代かきも終わって、写真愛好家を迎える準備は整っている。入り口の集会所では、今日から住民がお迎えしていた

5055筒賀正地1741112 
筒賀正地。初めて撮った場所。桜の季節で、さらに雨模様だからこそ絵になった

5077筒賀三谷1741113 

5096筒賀三谷1741114 
筒賀八幡原。ここも初めて撮った場所。満開の花が引き寄せてくれた

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する