楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

1日中戸外

 初夏を思わすような好天、絶好の楽農日和になった。タマネギの草取りに2時間、堆肥の運搬と鋤き込みに2時間半かかり、久しぶりにいい運動だった。本日の締めは冬用タイヤの交換。いつもは春分の日ごろだが、今年はなぜかタイミングが外れて今日まで延び延びになっていた。普通のタイヤより大きく重いので、納屋からの運搬や装着に骨が折れる。家の周りの草も一気に勢いを増してきた。明日は実家で粗代をかく。体が追い立てられる季節が来た。

4358耕運174192 
ネットが掛かっているのがタマネギ、その右は芽を出し始めたジャガイモ。手前は堆肥を鋤き込んだ場所。ナスやキュウリ、トマト、ピーマンなどを植える予定だ

4353タイヤ交換174191 
11年目に入った愛車。少々高額なタイヤなので使い切りたい。タイヤを理由に車の買い替えは3年ぐらい先

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する