FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

日照り?

 梅雨に入って雨が降らず、写欲が沸かなかったのか、シャッターがはかどらなかったようだ。安芸太田フォトクラブの例会出品数は21点にとどまった。茅葺き屋根が新しくなった吉水園が多かった。川・森・文化交流センターのロビーに展示する作品は10点だから、半数を選ばなければならない。投票にすると偏るので「順番に一人1点をピックアップ」する方式にした。「ありゃ、私もそれだったのに」となって、後になるほど悩ましさが増したようだった。

   
※例会は昨夜でした。あまりの眠気のため1日遅れの掲載になりました。

5593 - コピー 
ピックアップされた作品は右端に集められ、テーブルは歯抜け状態になった

5594 - コピー 
上位に選ばれた作品

左上=何枚も撮ったが、ぶれずにピントがあったのは数少なかったという。バックのボケがいい
     雰囲気になった

左下=上の田んぼから覗き込んで見つけた。苗の影が面白い。3列ぐらいにして横幅を広く入
     れたら、もっと良かったかもしれない

右上=池に写った吉水園の茅葺き屋根。これほどクッキリ撮れるのは時間帯が関係するよう
     だ。見た人が「さかさま」と勘違いしないよう、題名は「池に浮く」とした

右下=午前6時前、芸北の田んぼ。別荘の近くだそうだ。もやのような朝霧が漂った。見た目は
     もっと幻想的だったのではないか

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する