FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

共同戦線

 猿などを追い払う大音量煙火の講習会が開かれ、手帳を更新した。これまでは20キロ以上離れた広島市佐伯区へ出かけていたが、今回は近くの津浪地区になった。参加した約40人は坪野地区の周辺集落の人たちで、共同戦線が広がった形だ。私が手帳を取得したのは4年前、そのときは部落内で私一人だった。どこの集落へ行ってもボカン、ボカンと鳴らされたら猿もたまらないだろう。結果的に坪野での出没も減る。それでも闘いは果てしなく続く。

5611煙火講習会176291 
煙火を発射する際に使うホルダーがステンレス製になり、指を失うような事故は減ったという。坪野地区からは6人が参加、手帳更新料と煙火90本で計33,000円

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する