FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

初めての夏(三段峡:17年7月14日撮影)

 NPO法人・三段峡ー太田川流域研究会の本宮理事長が、中国新聞の情報誌「フェニックス」の取材を受けた。場面は三段峡を歩く会。私は取材には関係なしで同行した。夏の三段峡の撮影は初めて。ときどき爽やかな風が吹くが、汗がにじみ出た。先週、上流域が大雨だったため砂利が移動して、流れが変わっていた。何十年、何百年かけて瀬戸内海へ運ばれていくのだろう。夏は難しく、写真の出来は今一つ、団体行動での撮影を理由にしてはいけないが。

7301夏三段峡177141「 

7356夏三段峡177144 
取材者は委託された記者、カメラウーマン、編集管理の3人(写真上のこちら向き)。私にも取材経験はあるが、多くはカメラを持っての一人旅だった

7324夏三段峡177142 

7334夏三段峡177143 

7422夏三段峡177145 

7439夏三段峡177146 

7447夏三段峡177147 

7470夏三段峡177148 
渓谷で夏らしさを出すのは難しい。花があるかと思ったが、写真にはならなかった

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する