楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

工事報告&前川講演

 坪野地区の国道191号で進んでいる崖崩れ防止工事の様子を知らせる「坪野通信」が届いた。発行は受注業者、地区内へ回覧にした。片側交互通行になって、地元に迷惑をかけるとの思いだろうが、安全になるのだから気にはしていない。工事中の7月、大雨で崖が崩れたと記されている。幸い道路中央の鉄製防護壁が被害を防いだ。情報を知らせてもらうと、そこで働いている人の苦労が分かる。工期は約2ヵ月延びて来年1月までになった。安全第一。

6145工事状況17891 
工事の進捗状況を報告する文書の配布は初めて、好感が持てる。2ヵ月に1回発行するという。企業名は広島市の「アース工業株式会社」

                  🔶

 前文部科学省事務次官の前川喜平さんが、福島市で講演した映像をメール仲間から教えてもらった。タイトルは「前川さん大いにかたる 加計・憲法・夜間中学などなど」、主催は「福島に公立夜間中学校をつくる会」。前川さんの語りは、「この人は嘘を言っていないなぁ」と感じさせる。シン君、スガ悪代官、官邸や内閣府・財務省・文部科学省の官僚、逃亡イナダにハギュウダ。アベ応援団の評論家・タザキ寿司ロウと違って。「前川 福島 講演」で検索。

6148前川さん講演178101 
長時間だが「今年の前半を振り返る」材料として、お薦めの講演だ。無料公開は12日まで

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する