FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

畑準備

 秋野菜の植え付け準備をする時期になった。が、今年は雨が多く、草が勢いよく伸びた。タマネギとジャガイモを植えた場所は収穫後、草を2回抜いたが、耕運するためには3度目が必要になった。一昨日と昨日、炎天下の午前8時半から11時過ぎまで、作業時間と同じぐらい休憩しながらゴソゴソ動いた。服が汗でべったり体にくっつき、無残な腹があらわになった。苗が100%育たないこともあるので、白菜の種を多めに播いた。9月中ごろには定植したい。

6169畑準備178242 
耕運した場所の後ろではカボチャが領土を広げ、草と戦争状態になっている。トマトも囲まれてしまい、収穫が難しくなった

6167種蒔き178241 
発芽までは直射日光が当たらないのがよさそうだ。日が一日中当たらない場所は限られている。しばらくの間、陰を求めて移動させる

※24日夜、原因はわかりませんが、新しい記事が書けなくなりました。
 このため、この記事と安芸太田フォトクラブの例会の記事が一日遅れ
 になりました。25日午前10時ごろ、何もしていないのに復旧しました。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する