FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

秋未だ(内黒など:17年10月19日撮影)

 梅雨のような雨が続き、秋らしくない。撮影する気分も起こらないが、秋の進み具合いの偵察がてら、内黒峠から臥竜山を走った。案の定、芸北ですら色付きはまだ二分程度だった。秋本番は2週間後だろう。それにしてもこの長雨は、鮮やかな紅葉を諦めさせようとしているのではないか。が、収穫はあった。普段はチョロチョロ流れている崖の小さな流れは立派な滝になり、渓流は太くなって勢いを増し、紅葉していれば絵になる場所を何カ所か見つけた

8954筒賀1710191 
交通量の多くない筒賀の道路脇に、派手な飾り付けがあった。カープとカーブをひっかけた幟には笑ってしまう。田舎には遊び心満点の人がいる

8986内黒1710192 
内黒。長雨で普段は見えない谷底の流れが姿を現した。紅葉していれば絵になるのに

8998内黒1710193 
内黒。いつもならカメラを向けるような題材ではないが、色付き具合が1枚1枚違うので引き寄せられた

9048田代1710195 
戸河内・田代。5分程度の色づきだろうか、本日一番の秋写真になった 

9069臥竜1710196 
臥竜山。霧雨の中に沈んだ林、秋の気配がやっと撮れた1枚。当然だが、誰にも会わなかった

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する