FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

居酒屋 すいりう

 9月末に岩国、萩、津和野を巡った新聞労連OBの「たまたま会」を世話した面々が昨夜、締めくくりの会議と慰労会を開いた。居酒屋は中国新聞ビル西の「すいりう」。四半世紀以上前、労組役員と新規開店したばかりの暖簾をくぐって以来、労使交渉や執行委員会の後、足しげく通った。その後、呉と福岡勤務が約10年、本社に帰って1年で定年退職したから、足は遠のいていた。息の合った夫婦が切り盛りする。浮き沈みの激しい飲食業の中で立派だ。

7237水龍1710311 
刺身の後は鍋。20人ぐらいで満席になる店、ママさんは「改装した」と言うが、開店当時とあまり変わっていないように思うのだが

7243水龍1710312 
厨房が一段落すると、客と一緒に大将もビールを飲み始める。私のことを「委員長」と呼ぶ 

7250水龍10313
ママさんがお見送り、時代が変わっても情景は相変わらず。中国新聞社の多くの社員が通った
 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する