FC2ブログ

楽農楽写Z

西中国山地の風景だけを撮影する団塊男が定年後、広島県安芸太田町に休耕田付きの民家を借りて、田舎暮らしを楽しんでいます。豊かな自然を紹介しながら、地域の情報を発信します。       

立ち寄り撮影                                          (吉和郷など:18年2月23日撮影)

 さんけんの会議が午後4時前に終わり、6時からの安芸太田フォトクラブの例会まで間があったので鱒溜ダムへ立ち寄った。結氷しているかも、とかすかな期待があった。堰堤付近は真っ白だったが、大雪だったためか模様が出ていなかった。それでも無理矢理撮った。帰り道、何回も走っている道なのに見事な石垣が目に留まった。質感を出すには微妙な光線角度が必要になる。通りすがり撮影では無理な話だ。安芸太田には石垣の技術集団がいたと聞く。

8072鱒溜ダム182231 

8084鱒溜ダム182232 
溜ダム。岸に樹木が多く、枝が邪魔になって撮影位置は限られる。証拠写真のようなものだ

8091吉和郷18233 

8101吉和郷182234 
石垣の上は田んぼだったのか、畑だったのか。今では大きな杉が茂る。轍は私道だろう
 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する